1663の自由な日記

hiromu3118.exblog.jp

自由に、気ままに、独断と偏見で?、Blogを書いてみました。

ブログトップ

画像の変更

←画像を変更しました。
[PR]
# by hiromu311888 | 2014-03-02 20:41 | その他 | Comments(0)

玉名ハーフマラソン

 今日は玉名ハーフマラソンの応援に行きました。
お目当ては高校10Kmに出場する大牟田高校駅伝部の応援です。
c0329378_18452709.jpg
残念ながら優勝は鶴翔高校(鹿児島)の坂本君(多分)でしたが
僅差で古賀選手が続いています
c0329378_18490186.jpg
古賀選手のゴール
c0329378_18503845.jpg
鬼塚選手が6位に入賞しました
c0329378_18523359.jpg
6位までの入賞選手の表彰です





[PR]
# by hiromu311888 | 2014-03-02 18:54 | 大牟田高校関係 | Comments(0)
 本日の熊日新聞に面白い記事を見つけましたので、転載します。

 南小国町黒川温泉の入浴手形を使った卓球「てがたっきゅう」など
温泉地にある”ご当地卓球”の全国大会が7月13日に黒川温泉で開かれる。
各温泉地で作る「ご当地温泉卓球振興協議会」が25日に熊本市で開いた
総会で決めた。

 同協議会は昨年1月に黒川をはじめ、佐賀県嬉野、山口県湯田、長崎県
雲仙の4温泉地で設立。嬉野と湯田は旅館のスリッパ、雲仙は鍋ぶたを
ラケット代わりに使う。同6月に第1回九州・山口大会を嬉野温泉で開き、
次回開催地をかけた代表選で黒川が勝利した。

 総会では風呂桶を使う兵庫県篠山(ささやま)木製うちわの高知県馬路
(うまじ)スリッパの北海道真狩(まっかり)の3温泉にも参加を呼びかけて、
「全国大会」として実施することを決めた。

 実行委員長となった武田亮介・黒川温泉観光協会青年部長(36)は「ご当地卓球
は幅広い客層に受けている。多くの観光客が楽しめる大会にしたい」と話した。

(宮﨑達也記者)

[PR]
# by hiromu311888 | 2014-02-26 21:12 | その他 | Comments(0)

今年の夏は

 気象庁が25日、8月までの「暖候期」の予報を発表しました。
それによると今年の夏(6~6月)は全国的に昨年のような猛暑にはならない
見通しだそうで、北日本(北海道、東北)では冷夏の可能性もあるとみているそうです。

 昨年のようにうんざりすることは無いかもせれませんね?

 梅雨の降水量も全国的に平年並みの予想だそうです。


[PR]
# by hiromu311888 | 2014-02-26 20:49 | その他 | Comments(0)

松竹梅について

 
 昨日の読売新聞「編集手帳」欄に「松竹梅」についての記事がありましたので、転載します。

「松竹梅」は、「歳感の三友」といわれる。松と竹は、厳冬に耐えて緑の葉を絶やさない。
梅は雪の中でも、馥郁(ふくいく)とした香りの花を咲かせる。慶事の象徴とされてきた。

(中略)

 梅には桜のような華麗さはないかもしれない。だが、凛(りん)と咲く紅白の可憐な花に、
内に秘められたエネルギーを感じる人も多いのではないか。

 桜と梅の優劣をめぐっては、古くから様々な見方があったようだ。平安朝の時代、藤原頼道が
「春は桜が第一」と主張したのに対して、歌人の藤原公任は「なほ春の曙に紅梅の艶色捨てられ
がたし」と反論していたという。

 禅宗でも、梅は桜より重視され、人生の苦難を乗り越えて悟りを開く人の姿に重ねられてきた。
そんな日本文化に思いを巡らせながら静かに観梅を楽しむのもいい。心豊かに春を迎えたい。

 ちなみに私は「藤原頼道派」です。どうしても桜の派手さと、ちり際の良さに魅了されます。
皆さんはどちら派ですか?
 
 


[PR]
# by hiromu311888 | 2014-02-25 19:23 | その他 | Comments(0)