1663の自由な日記 hiromu3118.exblog.jp

自由に!気ままに!日記を書いてみました


by hiromu311888
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2016年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

100万坪の広さは?

 荒尾二造の広さが100万坪といっても皆さんどれくらいの広ろさか、想像がつかないでしょうから一寸調べてみました。皆さんご存知の「東京ドーム」の広さが13,000平方メートルだそうですから23個分以上になります。ス・ゴ・イ!









[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-24 21:04 | その他 | Comments(0)

そこで荒尾二造について

 「荒尾二造」といえば中央区の児童公園横に残っている「変電所」跡が有名ですので、写真を取りに行きました。「案内板」に詳しい説明がありましたので、コピーします。

荒尾二造の概要

 第二次世界大戦中、この周辺一帯は、昭和141939)年に陸軍省が旧荒尾町、有明村、八幡村の100万坪を買収して造った「東京第二陸軍造兵廠(ぞうへいしょう)荒尾製造所」(通称「荒尾二造」)という官営軍需工場地帯でした。

 この変電所は、昭和181943)年12月に造られ、全長約32m、奥行き約8m、高さ約8mの耐火性の高い鉄筋コンクリート製で、山の斜面を利用した半洞窟施設です。

 2階の壁面には、終戦後の米国等の連合国によって、「Transformer substation」(変電所)と、接収番号を示す 284が書かれています。

 また、荒尾二造には、万田(現・荒尾)駅と結ばれた専用鉄道が走っており、この変電所から電力が

送られていました。戦時中は軍需品の輸送や従業員の通勤用に使われ、戦後になると、昭和241949)年3月1日から昭和391964)年9月25日までの約15年間、荒尾市電として利用されましたが、荒尾市電の廃止に伴い、この変電所の利用はなくなり、現在、機械類は撤去され残っていません。

c0329378_20464644.jpg
確かに書いてありますね

戦後の平和利用

 戦後、昭和201945)年10月23日付で、荒尾二造の全財産の管理は、陸軍省から大蔵省、翌年3月31日付で大蔵省熊本財務局(のち南九州財務局となる)の管轄となり、荒尾出張所が設置されました。

 この南九州財務局荒尾出張所は、昭和411966)年に廃止されるまで、財産の管理と処分を行い、荒尾二造の機械類は賠償物件として処分されました。

 荒尾二造の広大な土地や建物は、荒尾市、熊本県や民間などへ払い下げられ、市営住宅などの住宅施設や荒尾高等学校などの教育施設、運動公園施設、荒尾市民病院などの医療施設、水道施設、民間工場への転用などが進んだことで、社会資本の基盤が整備され、荒尾市の戦後復興や発展に貢献しました。

戦後復旧のモニュメントとして

 本市の戦後の復興と発展の過程における、荒尾二造の社会資本整備に果たした役割を顕彰する象徴的な施設として、荒尾市はこの変電所跡地を、平成252013)年3月、九州財務局から所有権を移転し、取得しました。

 




[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-24 20:50 | その他 | Comments(0)

荒尾二造の記念碑が

 私が良く散歩する自転車専用道路の市民病院前バス停付近で、ある工事がされています。新聞報道によると「荒尾二造を記録する会」が荒尾二造を顕彰?するための記念碑を建造するそうです。
c0329378_20371073.jpg

[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-24 20:37 | その他 | Comments(0)

梅の花が満開に

 今日は暖かい一日でしたね。庭の梅の花が満開になりました。
c0329378_19290059.jpg

[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-19 19:29 | その他 | Comments(0)
 2月3,4,7日に続いて昨日勝手にボランティアをしました。三池生コンの付近から宮内方面を見るとこんな感じになりました。手前味噌ですがかなりきれいになりましたよ。後は右側に移っている枯草を焼くと終了です。
c0329378_9415186.jpg
c0329378_9423098.jpg

こちらは新町方面ですが、右側の竹を何とかしたいと思うけど、一人ではちょっとね・・・・・・・。
[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-18 09:44 | 元気づくり | Comments(0)

こくんぞさんの補足説明

 一寸遅くなりましたが、翌日の有明新報を見ていたら「そくんぞさん」の記事で、少々説明不足のところがあるのが判明した。
 
「五円玉」→ご縁→縁結び・福運・金運に縁があるように、
また「穴銭」→望みが通る・家庭が丸くなる などの意味で

四山神社では「福銭」として参拝者に貸与しているものです。一人10枚までということだったので家族分として4枚借りてきました。これを次の祭りのとき「倍返し」する習慣です。

 それから「五円くぐりは」写真にも写っていましたが正式には「ご縁くぐり」というそうです。
[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-17 09:37 | Comments(0)

こくんぞさん

今日は「こくんぞさん」です。この祭りは荒尾市の西北にある四ッ山神社の春季大祭で、四ッ山神社の神様が「虚空蔵菩薩」であることから「こくぞうぼさつ」→「こくんぞさん」と地元の人たちに呼ばれて信仰されています。例年まだ寒いのですが今年は陽気に恵まれ多くの人出でした。なお、9月13日は秋の大祭で、年2回実施されています。
鳥居から四山神社を望む。
c0329378_1733912.jpg

露店です。
c0329378_1734284.jpg

今回は南側のこの階段を登ってみました。150段位まではすいすい登れたので「日頃のウォーキングのおかげ」と思っていたら、その後急に息が上がってしまいました。033.gif
c0329378_173904.jpg

この階段を登ると社殿です。しかし、この階段なぜか13段ありました003.gif
c0329378_17411914.jpg

「こくんぞさん」の名物?は「五円玉」の貸与です。今回「五円玉」を借りて、次の大祭の時倍返しをするという習慣です。その習慣にちなんで「五円玉くぐり」なるものがあります。
c0329378_17443757.jpg

巫女による「浦浜の舞?」の奉納です。
c0329378_17564492.jpg

階段の途中から南東の風景です。
c0329378_17481365.jpg

南側です。競馬場跡が広がっています。しかし、中央の電線は目障りですね007.gif
c0329378_1751686.jpg

[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-13 17:51 | その他 | Comments(2)

確定申告無事終了

 本日午前中に玉名の合同庁舎に行き、27年度の確定申告をしてきました。退職してから毎年行っていますので、10年位になります。10何万円かの金額ですが、取り戻してきました003.gif年金生活者には大金です。嬉しくて006.gif帰りは「つかさの湯」でゆっくりして来ました。
[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-12 18:51 | その他 | Comments(1)

春はそこまで・・・・・

 今日は暖かい一日でしたね。いよいよ春まじかになりました.
梅の花が咲きました。
c0329378_1625492.jpg

先日は嫁さんが「ラナンキュラス」を買ってきました。
c0329378_1651018.jpg
c0329378_1653978.jpg
c0329378_166886.jpg

[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-12 16:06 | その他 | Comments(0)

1044590400000000円

タイトルの数字は昨年12月末の国の借金の金額だそうですが、余りに金額が大きすぎて3桁ごとにコンマが打てません033.gif1,044兆5,904億円ですが0の数があってますかね?コンマを打つと金額が合わないような?003.gif国民一人当たりの借金が8,240,000円になるそうです。え~何にも知らないのにそんなに借金を背負わせられているんだ007.gif
[PR]
by hiromu311888 | 2016-02-11 18:26 | その他 | Comments(0)