大牟田高校野球部第1戦は



大牟田は初戦の博多工業を7対0(7回コールド)で下し、
2回戦に進みました。

この試合大牟田は1回裏先頭の山中選手が、右中間を
破る二塁打で出塁。
続く山田選手がバンドで送り、1アウト三塁に。
3番大塚選手が2球目にスクイズを決めて、あっさり先取点を
挙げた。
その後2回裏には溝上選手がライトスタンドへホームランを
打つなど確実に加点し、守っては先発の龍頭選手が、相手
打線を2安打に抑えて、7回コールドゲームで勝利した。


龍頭選手は9奪三振。
6番溝上選手はホームランを含む4打数4安打の大活躍。

ただし、本日の試合は下位打線が活発で、3・4・5番にヒットが
無いのは一寸心配。
c0329378_20141583.jpg
博多工業を散発2安打
奪三振9個と力投の龍頭選手
(笑いが止まりません・・・・・003.gif
c0329378_20163932.jpg
ホームランを含み4打数4安打と
大活躍の溝上選手



[PR]
by hiromu311888 | 2014-08-30 20:19 | 大牟田高校関係 | Comments(0)