1663の自由な日記 hiromu3118.exblog.jp

自由に!気ままに!日記を書いてみました


by hiromu311888
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

山鹿灯篭千人祭

昨日は久しぶりに山鹿市へ灯篭祭りを見に行きました。

c0329378_11445771.jpg
張り切って午後3時前に行ったので、会場はこんな感じでした。
2時前に雨がふったので、手前はまだ水が乾いていません。
c0329378_11475230.jpg
18時15分になったらカメラマンが・・・・・
c0329378_11501770.jpg
18時45分から神事が行われました。
c0329378_11513501.jpg
まず子供たちの踊りがありました。
c0329378_11523564.jpg
先頭は保存会のお姉さんです。
c0329378_11535158.jpg
千人踊りの入場です。
c0329378_11552563.jpg
c0329378_11561005.jpg
周囲は暗くなってしまいました。
c0329378_11574384.jpg
美人を?写したので手が震えてボケています(笑)





[PR]
# by hiromu311888 | 2017-08-17 12:00 | その他 | Comments(0)

ラジオ体操が荒尾から

今朝はラジオ体操が荒尾市から全国放送されるということで、
6時前に起床し急いで会場として予定されていた陸上競技場に行ってみました。
ら?競技場は誰もいません。朝からの雨のため体育館に会場が変更されていました。

c0329378_09351491.jpg


中継車です

c0329378_09361162.jpg


会場に入れなかった人たちです

c0329378_09372970.jpg
c0329378_09384731.jpg


多数の市民が集まってくれたのに、
屋内での実施になり残念でした。



[PR]
# by hiromu311888 | 2017-08-16 09:40 | その他 | Comments(0)

 先日の元気づくり委員会の臨時総会で、交流部会の若い会員
たちが考えた「缶バッジ」を造ることが承認されました。


c0329378_08591315.jpg

↑ これが原図です。
250個ほど作成し、協賛事業所、会員、一小6年生などに
配布する予定です。


[PR]
# by hiromu311888 | 2017-08-12 09:01 | 元気づくり | Comments(0)
私たちが毎年実施している「音と光の祭典」が今年は12回目を迎えます。
今年は日中国交正常化45周年
日中平和条約締結40周年
孫文・滔天邂逅120年 だそうです。

市役所勤務の仲間が外務省に申請してくれて、認定行事に承認されました。
少々面倒ですが、
 外務省のHP → 国・地域を → 中華人民共和国を → 赤いロゴマークを
 2 認定行事の特典 にある 公式イベントカレンダーを クリックしてください。

 1月より日付順に列挙してあるので、9月30日の欄に「音と光の祭典」があります。

音と光の祭典もとうとう外務省の認定行事になりました。凄いでしょう!
そこで使用を許可されたロゴマークを
c0329378_11275299.png

左側はチャイナのCを、右側はジャパンのJだそうです。



[PR]
# by hiromu311888 | 2017-08-10 11:31 | 元気づくり | Comments(2)
 昨今の政治の世界を見ていると腹の立つことが多いのですが、個人の見解をネット投稿するのは
エチケット違反かも?・・・・ということで遠慮していたけど、今日の毎日新聞の「余禄」に全く
共鳴することが書いてあったので、転載します。
興味のない人は無視してください。

~(省略)
 ネットの投稿画像と言えば、悪質ないたずらをする自分の姿をアップする連中が絶えないことにも驚く。
昔の感覚なら世間に顔向けならぬ所業を、できるだけ多くの人々に見て欲しいらしい。「恥」の観念は崩れ
たのか、とけたのか。

 これも「世間に顔向けならない」と恥じ入ってのことではないだろう。国税庁長官が就任記者会見を取り
やめた1件である。当人は例の国有地格安売却問題をめぐる国会答弁で手続きは適正、記録はないと言い張っ
ていた役人である。

 国有地8億円売却に納得のいく説明のないまま徴税行政を指揮するのなら、納税者も話を聞かないわけには
いくまい。
「諸般の事情」が会見中止の理由だが、世間をはばかってではなく、世間をあなどったなと受け止められても
仕方ない。

 もし「逃げるは恥だが役に立つ」と踏んだとしても、納税者の思いや感情からはそう容易には逃げきれまい。
もともと話を少々盛られる程度で驚く「世間」ではない。しかし、顔を向けようともしない徴税の責任者の出現
は世間の予想外である。



[PR]
# by hiromu311888 | 2017-08-10 09:44 | その他 | Comments(0)